概要・施設案内図

花の苑のご案内

花の苑は社会福祉法人健生会が沼田市に開設した特別養護老人ホームです。開設は平成13年4月1日です。特別養護老人ホームというと一般的には入所(長期入所)部門を連想しがちですが、花の苑は介護サービスを提供する幾つかの事業所が集まった、いわゆる複合体です。長期入所部門を核にしてさまざまな介護サービスが集まっています。
花の苑は、提供するサービスの質と量の双方において沼田市西部地域における介護福祉サービスの中核的存在と自負しています。

私たちは、以下の事業所を経営しています。

定員 開設日
特別養護老人ホーム花の苑
(指定介護老人福祉施設)
90名 平成13年4月1日
特別養護老人ホーム花の苑
短期入所生活介護事業所
10名 平成13年4月1日
特別養護老人ホーム花の苑
通所介護事業所
(認知症対応型通所介護事業所)
12名 平成13年4月1日
デイホームやかたばら
(認知症対応型通所介護事業所)
8名 平成17年3月1日
特別養護老人ホーム花の苑
訪問介護事業所
平成13年8月1日
沼田市在宅介護支援センター花の苑 平成13年4月1日
ケアプランセンター花の苑 平成13年4月1日
特別養護老人ホーム花の苑
小規模多機能型居宅介護事業所
25名 平成20年10月1日
グループホーム花の苑
(認知症対応型共同生活介護事業所)
9名 平成24年4月1日
特別養護老人ホーム高崎花の苑
(地域密着型指定介護老人福祉施設)
29名 平成26年4月2日
特別養護老人ホーム高崎花の苑
短期入所生活介護事業所
10名 平成26年4月2日
特別養護老人ホーム高崎花の苑2号館
(地域密着型指定介護老人福祉施設)
29名 平成27年9月1日(予定)

花の苑の沿革

昭和61年 7月 1日 日高病院の透析患者8名が、日高病院の前身である(旧)日高クリニックを借用し、自主的に授産作業を開始する。
昭和61年12月 1日 社会福祉法人健生会設立認可
昭和62年 4月 1日 身体障害者通所授産施設グリーンピア事業開始。 定員20名
現在は定員40名。社会就労センターグリーンピアと名称を変更。
平成13年 4月 1日 特別養護老人ホーム花の苑事業開始。定員50名
同時に通所介護事業所、短期入所生活介護事業所、居宅介護支援事業所も事業開始。
沼田市在宅介護支援センター花の苑、沼田市より業務を受託。
平成13年 8月 1日 訪問介護事業所事業開始。
平成16年 4月 1日 特別養護老人ホーム花の苑 70名に定員を拡大する。
平成17年 3月 1日 デイホームやかたばら事業開始。 定員8名
平成20年10月 1日 小規模多機能型居宅介護事業所事業開始。 定員25名
平成24年 4月 1日 グループホーム花の苑事業開始。 定員9名
特別養護老人ホーム花の苑 90名に定員を拡大する。
平成26年 4月 2日 地域密着型特別養護老人ホーム高崎花の苑事業開始。 定員29名
同時に、短期入所生活介護事業所も事業開始。
平成27年 9月 1日 地域密着型特別養護老人ホーム高崎花の苑2号館事業開始。 定員29名

施設案内図