理念と基本方針

病院理念

患者の満足を第一に考え、質の高い医療を提供する。

基本方針

  • 職員全員がコミュニケーションを深め真のチーム医療を実践する
  • 他の医療機関との連携を大切にし、紹介された患者に対して責任を持つ
  • 質の高い医療と満足できる情報を提供する
  • 最新の医療技術、医療知識を導入する
  • 日高病院への貢献を重んじる職員を増やし、日高病院の文化をともにつくりあげる
  • 仕事に対しての強い倫理観を持ち、地域医療に貢献する職員を大切にする
  • 医師がリーダーシップを発揮する
  • 病院職員にふさわしい服装、品位、能力を身につける

患者様の権利

  • 国籍、人種、信条、年齢、性別、社会的身分、経済的状態を問わず誰ででも等しく
    最善の医療を受ける権利があります。
  • 安全で満足の出来る医療を受ける権利があります。
  • 治療に関して必要な情報を得る権利があります。
  • 充分な説明を受け、治療方法を選択し、自分で決定する権利があります。
  • 治療に関して、自由にセカンドオピニオンを求める権利があります。
  • 治療に不満があれば、苦情を申し立てる権利があります。
  • カルテ、レセプトの開示を求める権利があります。

患者様の責務

  • 健康に関する情報を正確に提供する責務
    患者様は最適な検査や治療を受けるために、自身の健康に関する情報を詳しく正確に話してください。
  • 健康状態を理解し治療に協力する責務
    患者様は安全で質の高い医療をうけるために、自身の健康状態を理解し治療に協力してください。
  • 他の患者様の治療や療養に配慮する責務
    患者様は病院の規則を守り、他の患者様の治療や療養生活に配慮してください。
  • 治療費支払いの責務
    患者様は受けた医療に対し、治療費をお支払いください。
ページの先頭に戻る