サポート:がん相談支援センター

がん相談支援センターについて

当院のがん相談支援センターでは、院内外の患者さまやご家族からのご相談について随時受付しております。がんのことでお悩みの方は是非ご利用ください。

一階総合受付の奥隣に、相談カウンターがございます。お気軽にご相談ください。

がん相談支援センター
相談窓口
連絡先 027-362-6201
相談員 宮田 裕介(社会福祉士)
大沢 愛美(社会福祉士)
今泉 知香(社会福祉士)
相談日 月曜日~土曜日 9:00~17:30 (この限りではありません)
費 用 無 料

その他 がんに関する相談窓口・談話室など

がん看護相談のご案内

がん看護相談は、がんに関するさまざまな相談に応じています。病気や治療を判断するものではありませんが、情報を提供したり、悩みや問題についてともに考えたりしていきます。

連絡先 027-362-6201
担当看護師 緩和ケア認定看護師
がん化学療法認定看護師 など
相談日 毎週火曜日 13:00~15:00
費 用 無 料
相談の予約 予約が必要です。
お電話に予約ができます。また、病診連携室で予約ができます。

ふれあいサロン

当院では、がん患者様・ご家族の交流の場として「ふれあいサロン」を開設しました。日頃の悩みなどを語り合い、情報の共有や癒しの場として利用していただきたいと考えています。事前予約などは不要ですので、お気軽にお越しください。

開設日・時間 月1回 第3水曜日 13:00~15:00
開設場所 1階 腫瘍センター待合室
担当スタッフ 看護師・臨床心理士
ふれあいサロンのご案内(PDF)

がん何でも相談のご紹介

がんが進行して積極的な治療を受けられなくなり、主治医から見放されたと感じる患者さん、現在受けている医療に満足できないと感じる患者さん、結果的に頼るところを失い、いわゆる“がん難民”と言われる状況がつくられてしまうようです。このような現代のがん医療の問題を少しでも解決するために、「セカンド・オピニオン外来」とは質を異にした「がん何でも相談」の窓口を開設いたしました。

がん何でも相談(無料)

センカンドオピニオン外来のご紹介

当院以外の医療機関を受診されている患者さまを対象に、診断内容や治療法に関して、患者さまご自身が治療に関する参考にされるよう、必要な情報に基づき当院の医師が意見を提供させていただく外来です。

セカンドオピニオン外来のご案内

緩和ケアチーム・緩和ケア外来のご案内

がんになったとき、からだやこころの苦痛を和らげる医療があります。緩和ケアは、患者さまやご家族が苦痛なく過ごせるように支援する大切な医療です。 苦痛が緩和されれば、おだやかな時間を過ごすことができます。 緩和ケアチームは患者さま・ご家族に対し、病状や心配事が緩和できるようお手伝いする専門家チームです。

緩和ケアチームのご紹介 緩和ケア外来のご案内

院内講演会

当院では患者様にがんを始めいろいろな病気についての正しい知識を得ていただくために、医師や看護師などによる講演会を開催しております。どなたでも無料で参加できます。

がんの在宅療養を支援する医療機関の情報

<がんの在宅療養を支援する医療機関の情報(群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報)とは>
県内には、がんの在宅療養を支援する病院や診療所があります。群馬県では、県内病院、群馬県医師会及び各郡市医師会の協力のもと、県内病院や診療所のがんの在宅緩和ケアの実施状況について調査を行い、調査結果を広く公開しています。当院も、地域のがん医療を担う群馬県がん診療連携推進病院として、がん患者さんの療養に役に立つ情報を提供しております。
 当リストには、施設名の公表に同意を得られた医療機関(113施設(23病院、108診療所))の情報が掲載してありますが、当リストに掲載されていなくても、在宅緩和ケアを行っている施設はあります。 また、当院のがん相談支援センターにおいても、在宅療養に係る相談に乗っておりますので、困ったことがありましたらお問い合わせください。 お問い合わせ:TEL 027-362-6201
がんの在宅療養を支援する医療機関一覧(PDF)【平成25年3月版】
ページの先頭に戻る