診療科紹介:腎臓外科

腎臓外科

概要

人工透析・移植外科は、全国的にも珍しい透析用バスキュラーアクセス(シャント等)そして腎臓移植を専門としております。

われわれは腎臓内科とチームを組んで、腎不全治療を幅広く行っております。

当科では、透析患者様の命綱である、バスキュラーアクセス(シャント、人工血管)の作成、維持、管理に力を入れております。
さらにシャント・人工血管感染、閉塞のほか、瘤(こぶ)が気になったり、痛みが心配なかたもご相談ください。
当院での患者様はもちろん、他施設様で対応困難であった患者様、手術が不成功であった患者様や、セカンドオピニオンも実施しております。
当院での手術に当たっては、早期から使用可能で、そして長期使用可能な術式をこころがけております。またできるだけ疼痛が少なくなるよう努力しております。

また、手術のほか、バスキュラーアクセスに対する経皮的血管形成術(VAIVT,PTA)を積極的に行っております。こちらも疼痛が少なく、長持ちできるお手入れとしておすすめしております。

そして当科では腎不全患者様への腎移植手術を実施しております。現在月一件のペースで腎移植手術を行っており、全国的にも手術件数は多い施設となっております。ご興味のある方は御気軽にご相談ください。


>>腎臓外科の主要な学会・講演活動【PDFファイル】はこちら

医師紹介

  • 添野 真嗣

    腎臓外科部長

    専門領域 腎不全一般、血液透析、ブラッドアクセス、腎移植
    認定医・専門医など
    • 日本透析医学会 専門医 指導医
    • 日本外科学会 外科専門医
    • 日本臨床腎移植学会 腎移植認定医
    • 日本移植学会 移植認定医 代議員
    • 臨床研修指導医
  • 久保 隆史

    血管内治療センター副センター長、主任医長

    専門領域 心血管カテーテル治療、透析用バスキュラーアクセスVAIVT
    認定医・専門医など
    • 日本内科学会認定内科医
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本心臓血管インターベンション治療学会認定医
    • 日本移植学会 移植認定医
  • 竹前 宏昭

    医長

    専門領域 腎不全一般、血液透析
    認定医・専門医など
    • 日本内科学会認定内科医
    • 日本透析医学会 専門医
    • 日本腎臓学会腎臓専門医
    • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 安藤 哲郎

    院長補佐、外科系副診療部長、腎臓治療センター副センター長

    専門領域 腎不全一般、血液透析、ブラッドアクセス、腎移植
    認定医・専門医など
    • 日本透析医学会 専門医 指導医 評議員
    • 日本外科学会 外科専門医
    • 日本臨床腎移植学会 腎移植認定医
    • 日本移植学会 移植認定医
    • 臨床研修指導医
  • 山田 斎毅

    医員

    専門領域 腎不全一般
    認定医・専門医など

研修施設認定など

  • 日本透析医学会専門医制度認定施設
  • 日本腎臓学会研修施設
  • 日本臨床腎移植学会 腎移植認定医の取得が可能
  • 日本移植学会 移植認定医の取得が可能
  • 日本内科学会 応談

その他

腎外科オリジナルページへ

ページの先頭に戻る