相談:セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来のご案内

日高病院のセカンドオピニオンへの考え方

セカンド・オピニオンはインフォームド・コンセントと一体的にとらえられるべきものと思われます。しかし、従来のセカンド・オピニオンは時として一人歩きしているように感じることがありました。がんを宣告された患者さん(とそのご家族)のお気持ち考えれば理解はできますが、担当医と患者さんとの関係で、精神的援助を含む適切な対応に関しては検討の余地があるかも知れません。

ところで、最近では各種のがんについて “治療ガイドライン” が学会を中心に作成されてきました。標準的治療法を定めることで病院間の診療格差を少なくすることが目的と言われております。このため、セカンド・オピニオンを求めても、一般的な治療方針(手術/放射線治療/化学療法/その他)に関しては必然的にガイドラインの範囲にとどまる場合が少なくないと思われます。

一方、患者さんの立場で考えますとセカンド・オピニオンでは標準的な治療法で治癒困難と考えられる場合、さらに踏み込んで個別化治療の可能性を追求できたらと思われます。そして次のステップでは、実際に治療を受ける病院(担当医)を選択することになります。「目の前の患者さんにとってベストに近い治療法を提案できる」ことが、セカンド・オピニオンを求められた医師の責務であると考えております。このような対応は、進行したがん患者さんや再発後の患者さんでは特に重要であり、“がん難民”の防止にも寄与すると考えております。

当院のセカンド・オピニオンでは、豊富ながん診療経験を有する2名の医師で対応させて頂きます。そこではがんの進行度に応じた標準的治療方針を確認するとともに、内容を分かり易くご説明させて頂きます。その上で、次なるステップに向けたプラスアルファのご助言が出来るように努めてまいります。

岡崎 篤

セカンドオピニオン外来について

当院以外の医療機関を受診している患者様がご自身に最善と思われる治療方法を選択するために、かかりつけ医療機関の診断内容や治療方針に関して、当院の専門医の意見を提供し、患者様が今後の治療方針を選択する際に参考にしていただくことを目的としております。したがって、患者様からのお話しやかかりつけ医療機関からの資料の範囲内で判断することになりますので、新たな治療や検査は行いません

担当医・相談日

※完全予約制となっております。
相談時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前
10:00~11:00
岡崎
午後
14:00~16:00
長嶋

相談対象者

相談は、患者様本人を原則とします。ただし、本人の同意書が得られているご家族からの相談もお受けします。配偶者、親、子、兄弟の方だけでも受診可能です。

相談当日に持参していただくもの 

  • 主治医が作成した診療情報提供書
  • 検査資料(検査データ、レントゲンフィルムなど)

相談時間及び費用

相談時間は原則60分以内とさせていただきます。

保険診療が適応されませんので以下の費用負担がございます。

30分未満の場合 5,400円
30分以上60分以内の場合 7,560円
60分以上の場合 12,960円

セカンドオピニオン外来のご予約

予約連絡先 病診連携室   TEL:027-362-6201
予約時間帯 9:00~17:00(日曜日、祝日を除く月曜日から土曜日)
ページの先頭に戻る