病気の早期発見のため「人間ドック」「がん検診」をお勧めします。

よくあるご質問

よくあるご質問

受診にあたり、食事や持ち物などはどのようにしたらいいですか?
ご受診に際しましては、事前に資料をお送りいたします。
同封書類の中に、前日からのお食事や当日お持ちいただくもの等についての記載がありますので、ご参照ください。
鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)も行っているそうですが、できない人もいると聞きました。どのようなケースですか?
いくつかのケースがありますが、主に下記の通りです。
(1)鼻の変形や炎症がある方、体格の小さい方は鼻の中(鼻腔)が狭くなっていることがあり、鼻から挿入できないことがあります。
(2)抗凝固剤(血をサラサラさせて、固まりにくくする薬)を服用されている場合、鼻血が出て止まらなくなる危険性がありますので、経鼻法は避けています。その他、検査当日の問診時に確認した上で、判断させていただきます。
健康診断の結果で再検査や精密検査を指摘された場合は、どのようにして受けるのですか?
まずは、健康管理センターにお問い合わせください。
直通ダイアル:027-362-1944

日高病院には最新鋭のCTやPET/CTをはじめとした各種の最先端医療機器が配備されていますので、大半の検査が実施可能です。
また、生活習慣病の予防・改善をサポートする「メタボ・糖尿病治療センター」があり、専門医による診療も行っております。
一般外来での診察・検査が適応の場合は、同じ日高会で当院のすぐ隣にあります「平成日高クリニック」にてお受けいただくことができます。
ページの先頭に戻る
(C) 医療法人社団日高会 日高病院 All rights reserved.
プライバシーポリシー